小 大


各セクションメニューへ

よくある質問

Q1 外来診療日や電話での問い合わせ時間はどのようになっていますか?
  外来診療日は月~金曜日(年末年始・土日・祝祭日除く)となっています。一部を除く通常の電話問い合わせ時間は、8:30~17:15となっています。
また、電話で診療内容にかかるお問い合わせについては、費用負担が発生いたしますので、ご承知おきください。
Q2 はじめて受診するのですが、予約が必要ですか?
  一般の精神(薬物等依存、思春期等を除く)の初診であれば、予約はいりません。健康保険証を持参のうえ、月~金曜日(年末年始・祝祭日除く)8:30~11:00までに当院窓口で受付を行ってください。詳細はコチラです

思春期外来の初診及び再診は予約制となっております。事前に心理相談室:臨床心理士にお電話にてご予約いただくようお願いいたします。受診相談・予約についての詳細はコチラです
15歳以上18歳未満の患者さんの診療を思春期外来として行っています。15歳未満の患者さんにつきましては対象外となりますのでご了承ください。
※対応スタッフが面接中など、すぐに電話に出られないことがありますので、電話のかけ直しをお願いすることがあります。

薬物依存外来の初診及び再診は予約制となっております。事前に医療福祉相談室:ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)にお電話にてご予約いただくようお願いいたします。受診相談・予約についての詳細はコチラです
※対応スタッフが面接中など、すぐに電話に出られないことがありますので、電話のかけ直しをお願いすることがあります。
Q3 ひさしぶりに受診したいのですが?
  最終来院から3ヶ月以上経過されている方は、原則として新患の方と同じように手続きをしていただきます。
Q4 紹介状がなくても受診できますか?
  他にかかりつけの病院がある方については、紹介状を持参していただいております。紹介状をお持ちになれない場合等は、受付時にご相談下さい。
医師と相談後、受診可否をお返事いたします。
Q5 セカンドオピニオンを受けたいんですが?
  患者本人及びその家族が受けられます。家族の場合は本人の同意が必要です。完全予約制ですので外来受付へご相談下さい。
Q6 もの忘れ外来を受診させたいのですが?
  患者本人及びその家族が受けられます。完全予約制です。外来受付へご相談下さい。もの忘れ外来についての詳細はコチラです
Q7 診察の予約時間に遅れそうです、受診はできませんか?
  外来受付へお電話にてご連絡ください。診療内容、検査内容によっては、お時間を過ぎての受診はお断りさせていただく場合もございますので、ご了承ください。
Q8 予約診察を忘れて行きませんでした。受診はできませんか?
  お電話にて外来受付までご連絡ください。予約を取り直していただくことになります。
Q9 予約なしで受診できないのですか?
  新規の方、最終来院から3ヶ月以上経過されている方の薬物等依存・思春期等の受診に関しては、完全予約制です。

思春期外来の初診及び再診は予約制となっております。事前に心理相談室:臨床心理士にお電話にてご予約いただくようお願いいたします。受診相談・予約についての詳細はコチラです
※対応スタッフが面接中など、すぐに電話に出られないことがありますので、電話のかけ直しをお願いすることがあります。

薬物依存外来の初診及び再診は予約制となっております。事前に医療福祉相談室:ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)にお電話にてご予約いただくようお願いいたします。受診相談・予約についての詳細はコチラです※対応スタッフが面接中など、すぐに電話に出られないことがありますので、電話のかけ直しをお願いすることがあります。

一般の精神(薬物等依存、思春期等を除く)の初診であれば、予約はいりません。健康保険証を持参のうえ、月~金曜日(年末年始・祝祭日除く)8:30~11:00までに当院窓口で受付を行ってください。
Q10 受診をせずに、薬だけもらえますか?
  診察しなければ、お薬を出すことはできません。必ず診察が必要になりますので、初診、再診の手続きのうえ受診いただくようお願いいたします。
Q11 家族を受診させたいのですが、本人が診療を拒んでいます。
  基本的には、患者さんがいなければ、治療はできません。
しかし、患者さんのことで相談者の方が、落ち込んだり眠れなかったりされる場合は、ご相談できることもありますので、ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)にお電話でご相談下さい。
※対応スタッフが面接中など、すぐに電話に出られないことがありますので、電話のかけ直しをお願いすることがあります。
Q12 本人が受診を拒んでいる場合、家族が相談に行ってもいいですか?
  ご家族のみの相談にも応じています。当院の医療福祉相談室のソーシャルワーカー(精神保健福祉士)がご相談をお受けいたします(費用は無料)。ご希望の方は面接日の調整をさせていただいておりますので、事前にご一報ください。
※対応スタッフが面接中など、すぐに電話に出られないことがありますので、電話のかけ直しをお願いすることがあります。
ただし、ご本人がいない場合、医師による診察および薬の処方はできません。ご了承ください。
Q13 車で行きたいのですが、駐車場はありますか?
  当院の駐車場をご利用ください。ただし、お車を駐車したままのご入院は、お断りしています。ご入院の際はお気をつけください。
Q14 入院したいのですが、どのようにしたらよいのですか?
  当院に受診されている方は、主治医にご相談下さい。
初めての方は、ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)へご連絡頂き、先に受診の手続きが必要となります。
思春期外来に受診されていても、当院への入院は原則18歳以上の患者さんが対象となりますのでご了承ください。
※対応スタッフが面接中など、すぐに電話に出られないことがありますので、電話のかけ直しをお願いすることがあります。

入院に関しての詳細はコチラです
Q15 入院時に必要なもの、持ち込みが制限されるものについて教えてください。
  詳細は入院のご案内でご確認ください。入院に関しての詳細はコチラです
Q16 当院で治療していることを親類や職場や知人等に知られたくないのですが。
  原則、個人情報保護の立場で治療に当たっております。特にご心配な方は、主治医等にご相談してください。外来・入院にかかわらず、患者さまの合意なしに当院からご連絡することはありません。(未成年者の場合を除く)
ただし、医療保護等の緊急を要する場合には、こちらからご家族に連絡させていただく場合があります。
Q17 面会に行きたいのですが?
  電話による入院確認等のお問合せは、個人情報保護によりお答えすることが出来ません。ご了承下さい。
ご家族様のご面会は、病棟主治医から入院の際に説明を受けて下さい。面会の際は事前に病棟看護師にご確認下さい。病状や治療の都合でご遠慮頂く場合も有ります。
Q18 入院すると費用はどのくらいなのでしょうか?また入院保証金等、必要な費用とかありますか?
  治療内容や入院期間、入院される病棟又は、お持ちの保険証によりご負担額は異なります。詳細は「精神保健福祉制度」でご確認ください。
入院保証金等の制度はありません。
ただし、入院中必要なお小遣いについては、お預けいただくことになります。
Q19 治療費を安く又は補助する制度は無いのでしょうか
  患者さま負担を軽減又は補助する公的制度があります。詳細については、「精神保健福祉制度」でご確認ください。

ご不明な点や申請手続きにつきましては、企画課入院係、またはソーシャルワーカー(精神保健福祉士)にご相談下さい。
※対応スタッフが面接中など、すぐに電話に出られないことがありますので、電話のかけ直しをお願いすることがあります。
Q20 支払いをカードで出来ますか?
  はい、クレジットカード(VISA・Master・JCB・トヨタファイナンス等)やデビットカードでのお支払いが可能です。
Q21 MRI等の健診結果が、他の医療機関で必要になった場合は?
  将来他の医療機関を受診され今回のMRI健診結果が必要であれば、CDなどをお貸しできます。その際は、担当者にご相談下さい。
Q22 ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)ってなんですか?
  ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)は、治療に必要な情報を患者ご自身やご家族からいただくことにより、入院から退院後までの精神的、社会的、経済的問題の解決をお手伝いする窓口になります。(各部門のご案内:医療福祉相談室へ)
Q23 デイケアってどんなところですか?
  デイケアは外来治療を受けている方が、リハビリテーションを目的に活動する施設です。利用者の方が地域で生活するための基盤つくりや、社会参加への準備ができるようになることを目指しています。(各部門のご案内:デイケアへ)


















ページのトップへ戻る